読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働く女子の台所

仕事が忙しい働く女子のつくれぽ日記です。クックパッドのめちゃくちゃおいしいレシピを発掘しています。

イソフラボンの過剰摂取とは?きのこたっぷりあんかけ豆腐

作り置き 炒め物

f:id:chizucoco:20160531202925j:plain

豆が好きな私は時々冷蔵庫に豆製品が貯まってしまう。

納豆、豆腐、煮大豆、みそ…。

納豆と豆腐って最強よね。私はこれだけにプラス味噌汁で夕飯OKだわ。

え?でも、こ、これってイソフラボンの過剰摂取になるのでは?

なーーんて心配していたこともありましたが、実は心配ご無用なのだということがわかりました。

大豆の成分の中には、イソフラボンの過度の吸収を妨げる働きのある成分が含まれているのだそうな。なので、食品から大量に大豆製品を食べたからといって、副作用が起こることはまずないとのことです。

但し、サプリメントからイソフラボンを摂り過ぎると、体に影響を及ぼすので注意が必要なんですって。

いや~。よかった。これで安心して納豆2パックとかイケるわ♪

まぁ、でも1日の摂取量の目安は、豆腐1/2丁、油揚げ1枚、納豆1パックで十分だそうです。

では、イソフラボンを摂り過ぎるとどうなるの?女性ホルモンのバランスが崩れる、乳がんのリスクが高くなる…など。ここは医学系のサイトでチェックしてくださいね。

お豆腐って色々な食べ方があるけど、これからどんどんおいしい季節になりますね。

冷ややっこもいいけど、このあんかけも栄養満点でおいしかった☺

f:id:chizucoco:20160531204731j:plain

f:id:chizucoco:20160531204712j:plain

但し、豆腐は加熱していても足が早いので作り置きをしても2~3日くらいで食べてしまいたいです。

レシピはこれね↓

 【材料】豆腐、卵、えのき、しめじ、片栗粉、めんつゆ、しょう油、しょうが、塩こしょう、ごま油

cookpad.com 

  

❖きのこのレシピをもう一品❖  

weekendchef.hateblo.jp

 

 

 自己紹介はこちらです。

にほんブログ村 料理ブログ 常備菜へ
にほんブログ村


簡単料理 ブログランキングへ